普段ジャンクフードみたいに濃味の食べ物ばかり食べている私!突然ダイエットをしようと思い立つも、早速蒸し野菜やワカメスープだけなんてひもじくて消えてしまいそうになります。そんな私が発見したのが、なんと意外に使える鶏のささみのレシピ♪


スポンサードリンク





ささみって、カロリーが少ないのに栄養が豊富だから、筋トレに励むムキムキボディービルダーみたいな人たちや、アスリートの方たちが好むレシピによく使われる大人気の食材ってご存知でした?ダイエットを本気でしたいなら、知っていて損はないです!


まず、一番手軽なレシピからご紹介。おなべに水を張って、ささみを入れ、そのまま茹でます。鶏は火が通るのに時間がかかるので、最初から入れておいてOKです!(ささみには筋があるので、必ず最初にとりましょう! 食べるときひっかかっちゃいますよ。)茹で上がったら、あつすぎるのでちょっぴり放置。その間に、ブロッコリーやおいも、ほうれん草なども蒸していきます。


ダイエットのときは野菜を食べればよいと思いこんで、スティックサラダをかじったりしていましたが・・・生野菜を使うと体を冷やすレシピになってしまうため、野菜でも何でも温めるのがベストなんだそうです。といいつつも、ダイエットのために全部をチェンジするのは
いきなり難しいのはわかっているので、大好きなベビーリーフは蒸さずにそのまま入れちゃいます!


あとは、大葉やしょうがもあれば最高。そのあと、ちょっぴり冷めた茹でたあとのささみを裂いて小さくします。ささみはおもしろいくらいどんどん裂けますよ~♪ それを茹でた野菜と蒸した野菜をまぜて、オリーブオイルと塩コショウで和えたら、ちょこんとささみをちらします。そしてレモンをひとかけ。


その上に、アーモンドやピーナツ、黒コショウ入りのチーズ、オリーブなどをお好みでのせます♪(ここらへんはどうやらカロリーが高いので、ダイエット初心者は気をつけてください!かくいう私も最初のころは、せっかくヘルシーなのに栄養がありすぎるナッツ類を鬼のようにかけたりして、ダイエットレシピのはずが、本末転倒なことをしていました。。。)


スポンサードリンク





これがシンプルなわりにガッツリ食べごたえもあって、すごくおいしいんです!ポイントは、茹で野菜のチョイス!わたしは個人的に大好きなブロッコリーは必ず入れますが、よく蒸したニンジンやベビーコーンなんかも食べ合わせGOODです。ゴロっとしたもののほうが、よく噛むことで満腹感につながるので、よりダイエットレシピになるかもしれませんね^^


季節毎においしい食材をいただく、というのは心にも体にもとても良いことなので、ダイエットの近道になるかもしれません。無味で目立たないと思い込んでいたささみですが(私だけ??)、本当に美味ー!蒸してさいたものを保存しておいてもよさそうです♪(すぐに腐っちゃうから、注意!)


他にも、ささみを生姜としょうゆやみりんにひたして、野菜といためるだけでガッツリ食べごたえがあるのにヘルシーなレシピになったりします。ささみの使い方無限大です。きちんとヘルシーなものを食べながらダイエットしたい方には活用性のある食材、ささみ。色々ためしてみてくださいね♪


スポンサードリンク