もうすぐ50歳になる私です。次女は結婚し、長女も彼氏とのデートに忙しくしています。ひょっとして、近い将来「おばあちゃん」と呼ばれる立場になるのかもしれません。


スポンサードリンク





しかし、だからといって、おばさんがきれいになってはいけない、なんてことは無いはずです。ええ、絶対にそう思います。力説することでもないかもしれませんが・・・。


しかし、中高年だからこそヒップアップをする必要があると思うんですよ。もちろん、「見た目」という要素もあります。年を取れば取るほど、ヨレヨレで不安定に歩くよりもお尻がキュッと上がって、颯爽と歩くおばさんのほうが、いいと思うんですよ。


ヒップアップというのは、股関節が発達した状態だと思うんです。股関節というのは、身体の中で一番大きな関節です。身体を支える、大事な関節です。


ここが弱くなると、身体全体のバランスが崩れ、健康にも支障が生まれるのです。私はそう信じています。だから、常にヒップアップを意識し、簡単に効果的にできる運動を模索している次第です。


筋肉は、使わないと衰えてきます。筋肉を使っている、というのは筋肉が働いている状態なんですね。さて、筋肉がどうなっていると「働いている」というのでしょうか。


それはズバリ、筋肉が固くなっている状態を指します。ふくらはぎなんかでも、何もしていないときは柔らかいですが力を入れ、足首を曲げるときーんと伸び固くなるのがわかります。


スポンサードリンク





お尻の筋肉も、同じです。立って壁にでも手をつき、足を後ろに挙げていくんです。ゆっくり、ゆっくりとだんだん高くあげていきます。無理はいけませんが、ちょっと頑張るくらいがいいかもしれません。


簡単ですね。これだけでヒップアップの効果があります。右足で10回、左足も10回くらい、大事なのは「お尻の筋肉を使ってる!」と意識しながらエクササイズすることです。


お尻に言い聞かせるように。これはすごく効果的なんです。テレビを見ながら、音楽を聞きながらのエクササイズももちろん効果的ですが、意識しながらすると、その効果も倍増します。


できれば、「お尻さん、いつも体を支えてくれてありがとう」と感謝の気持ちを加えればお尻も喜んで、ヒップアップしてくれます。なんて簡単!これだけを毎日続けると、簡単にヒップアップの効果が得られます。


見た目も美しく、健康にもなる。一挙両得ですね。もちろん、他にもやり方はあります。要は、足を後ろに上げる運動をすればいいのですから椅子につかまって、足をあげる、四つん這いになって足を上げるなんでもいいのです。


お好みの方法で、少し痛いくらいが効果的かもと思います。簡単、と言いましたが、確かに方法は簡単です。「足を後ろに上げるだけで、ヒップアップには効果的で簡単な方法です」でも、大事なのは「毎日続けること」これが一番、困難かもしれません。


同じエクササイズをしているとどうしても飽きてきますよね。今、これをどうにかして克服する方法を模索しています。


やっぱり音楽に乗ってやるとか、映画やドラマを見ながらやるといったところに落ち着くのですが、さっき書いたように「ながら」は効果が薄まります。堂々巡りです。次は「簡単にエクササイズを続ける方法」なんてのを考えてみましょうか。


スポンサードリンク