最近は界面活性剤がはいってないノンシリコンシャンプーと謳われるシャンプーが 出回っていますよね。 界面活性剤というのは、ラウリル硫酸ナトリウムや、ラウリル硫酸アンモニウムなどといった石油を原料に化学合成して作り出されたものです。


スポンサードリンク





使用感を良くするために、合成香料など様々な化学物質が添加されていて、これらが却って、頭皮や髪を傷める原因になるわけです。ちなみにこういった石油系の製品は体内へ侵入して、健康被害の原因にもなりうるのは知っていますか?


例えば筋肉痛・関節痛の時の貼付剤や塗布剤がありますよね。 これらは皮膚から浸透する薬品です。「経皮毒」という言葉があります。 経皮とは「皮膚を通りぬける」ことです。つまり「皮膚を通じて体内に毒が入る」ことなのです。


経皮毒でいう毒とは日用品に含まれる有害化学物質のことです。例えば、シャンプー、リンス、石鹸、化粧品 生理用品などなど、他にも経皮毒の影響を及ぼす有害化学物質が含まれているものは沢山あります。


一度体内に入ると簡単には体内から出ていってくれないのですが、合成界面活性剤などの石油化学物質は 安価な大量生産が可能なため日用品で使われています。


薄毛、抜け毛、お肌の悩み、生理痛など多くの症状、病気は、現代人特有のものと言えます。戦後くらいから資源は限られてるという発想で奪い合い、競争社会の上、お金儲けのために成り立っていた世の中が、最近では、ノンシリコン、オーガニック、ふんどし、布ナプキンなどが注目され始めてきました。


女性として特にふんどしパンツはおすすめです。もちろん男性にとっても。ゴムで締め付けるのをやめるだけで、からだのあらゆる機能が本来の力を発揮するのですから。


スポンサードリンク





時代が大きく変わっていってるのを感じるのは私だけじゃないはずです。だからといって今までお世話になってきた石油系の商品を必要以上に嫌わなくてもいいと思うんですよね。


わたしたちのカラダはそんなにヤワじゃないってことです。でも選択するなら正しい知識をもって、自分のカラダを大切にする方が気持ちいいなって私は思います。


カラダは本来の機能をいかすことで清潔で健康な皮膚が保てるようになっています。で、本題のシャンプーの話に入りますが。前振り長くてすみません。わたしははっきり言ってシャンプーが嫌いでした。


シャンプーとコンディショナーと2回も泡立てて洗うということをしなくてはならない。 そのあとカラダも洗わなくてはいけないので計3回も泡立てて洗って流すという作業をしなくてはならない。


1回のお風呂で忙しすぎると思いませんか?バスタイムってもっとゆっくり優雅に味わうタイムなのでは?


それでいて同じ洗い方をしているのにたまにフケや痒みがでる時があって、それは毎日洗ってないからなのかなぁと思っていたわけですが、んなこたぁない(タモリさん)なんです!そうです。


わたしはタモリさんが石けんを使わないという生活をしているという情報は頭に入っていました。髪の清潔を保つために長年使っていたシャンプー。


だけど、私にとっては面倒だし、たまにフケや痒みが出るし、おまけに10代の頃と比べて明らかに抜け毛が増えて薄毛になってきているではないか!と気づいてしまったのです。


そこで私の脳内で、すかさずタモリさんの情報の記憶が蘇ったのです。湯シャンはじめました。お湯でシャンプーするという意味です。最初はやはり化学薬品で慣れてしまっている頭皮にとっては、物足りなさがあるようでした。


でもこれはある程度つづけなくてはわからないので毎日湯シャンをしていたのですが、1週間くらいで、髪の毛のボリュームが明らかにでてきたんです。 これが本来の自然の力なのか!と感動いたしました。


シャンプーも頭皮の皮脂を落としすぎるからトラブルが起きるんですよね。薄毛や抜け毛で悩んでる方はシャンプーの日数を減らして、皮脂バランスを正常に戻すのがいいかと思います。


湯シャンを気に入って続けていたんですが、やっぱりいいにおいするのがいいなぁと思い始めたんですね。美容師さんに聞いたおすすめは馬湯シャンプーやアミノ酸系のものはいいっていうことだったんですが、泡の立たない完全にナチュラルなものはないかと探していたんです。


そんな時に出会ったのが友達におすすめしてもらったハーブシャンプーです。お湯に溶かして洗うだけの100%自然の植物性ハーブでつくられたインドのアーユルヴェーダでおなじみのものです。


これは週に2、3回洗うだけであとは湯シャンで充分なのです。個人差はありますが、週1で使ってあとは湯シャンだけの人もいます。 地肌がスッキリして、湯シャンだけの時よりも髪がツヤツヤさらさらになってハリやコシが出ました。


もちろん抜け毛も減って薄毛が進行するどころか、増毛したかんじです。毛が太く丈夫になったからそう見えるのかもしれませんが。薄毛で悩んでいる母にもおすすめしました。50代の母でも髪の1本1本がしっかりしてトップにボリュームが出たと喜んでいました。 今は正しい情報を得て自分に合ったものを選べる豊かさがあると思います。みなさんも自分流のわくわくすてきな日々をお過ごしください。


スポンサードリンク