先日、便秘からすごい教訓を得たので皆様にお話します! わたし、元々かなりの便秘もちでした。それはもう、思い返せば小学校くらいから、便秘とのお付きあいは始まっていたように記憶しています・・・


スポンサードリンク





それは、いつも突然にやってきました。授業中や、休憩時間、部活、ありとあらゆる時間に、「今週便秘っぽいな~」と思うときに限って、腹痛が襲ってくるのです。


いつも人一倍元気なわたしが、周期的に訪れる突然の腹痛に見舞われ、お手洗いでもがき苦しむというサイクル。悪しくも、すでにこのサイクルに慣れてしまっていたわたしに悲劇が起こりました。


それは、楽しみにしていたUSJデートで起こったのです。。。新しくできたハリーポッターのアトラクションを心待ちに、前日から準備に余念のないわたし♪


効率のよい回り方など調べつくし、鼻息荒く、遠足の前日よろしく、寝られない・・そんな私をやさしく見守る彼氏。当日は、もちろん入園ゲートをくぐった瞬間にダッシュでハリポに向かいます!


なんとか入場券をGETして、意気揚々な私たち。さて、入場時間までゆっくり回るか~というときに、いつものアレがやってきました。そう、腹痛です・・こんな腹痛もちの私のこと、もちろん彼氏はわかっているので、あせらずお手洗いに向かいます。


こんな日に限って~!と思いつつ、いつもの痛みに苦しみながら、時間をやり過ごします。それもこれも、便秘慣れしているから、成せるワザ・・・便秘マスターのわたしは、わかっているのです。この腹痛、始まると長引くことを・・・


スポンサードリンク





ずっと気にしていると余計痛くなるので、気にしないフリで次のアトラクションへ!ジュラシックパークです。久しぶりすぎるー!先ほどの痛みも忘れかけ、順番待ちではしゃぐ私たち。


そろそろ順番かなー・・というとき、予想外の悲劇に見舞われました。なんと、突然の吐き気が襲ってきたのです。腹痛だけならまだしも、吐き気!!人一倍、腹痛には強い私ですが、吐き気ときました。

なら、物心ついてから、ほぼ吐いていないわたし。なぜこんなときに!? さすがに、腹痛からの吐き気とは彼氏に言えず、顔面蒼白になりつつも無言化しました・・・


彼氏「・・なんか顔色悪いけど、大丈夫?おなかまた痛いん?」わたし「ううん!大丈夫!ちょっとおなか痛いけど!!」彼氏「ほんとに!?」わたし「う・・」


そして、最大の悲劇を迎えました。その場でわたしはマーライオンに。なんと公衆の面前で吐いてしまったのです・・風邪?体調不良?まさか妊娠??


悲しみと恥ずかしさで、あんなに楽しみにしていたハリポの夢かなわず、私はUSJを後にしたのでした・・・(なのに帰宅後、全てを出したせいか、めっちゃ元気に・・・)


翌日、お医者さんに念のため行ってみると、衝撃の事実が発覚。どうやら、便秘を放置しすぎると、体内に老廃物がたまりすぎ、挙句の果てに上からも出てくるという事実を知りました!


それもこれも、幼少期から便秘慣れしている私だからこそ、腹痛に耐えることができたうえ、吐き気に至るまで老廃物をためこんでしまった、ということなのです。現代っ子だからこそ、便秘に慣れている子も気をつけてほしい!そんな悲しい教訓でした。・・ちなみに、後日、ハリポはリベンジできました♪


スポンサードリンク