野菜の上手な冷凍保存の方法を実行していますか?以前の私はなんでもかんでも冷凍庫に突っ込んでいました。下準備もなしに…。こんなもんだと思っていました。ただ、ちょっとしたひと手間で格段においしく保存できた経験をきっかけに野菜の冷凍保存が楽しくなりました。


スポンサードリンク





安売りしているときに野菜を買いだめしたい!でも、いくら野菜室にいれたといっても痛むのが早い。折角買いだめしたのに、使おうと思った時にはもう下からあんまり綺麗じゃないお水が‥。


え‥カビがでている。なんてショックを受けた経験はありませんか?今日はそんな人必見!正しい野菜の冷凍保存の方法をお話ししたいと思います。


ほとんどの野菜は冷凍すれば、長期保存が出来て、煮物や炒め物に回答せずそのまま使えるので、冷凍保存は節約生活には必要不可欠なんです!


残り物も捨てずに、冷凍保存しておけば、無駄が出ず、かつ、おかず作りもスピーディーに行えます。しかも、きのこ類は冷凍すると、何倍にも旨みが増すといわれています。


野菜の価格は変動が激しいので、安いときにまとめ買いして上手に冷凍保存してしまいましょう。ではここで、野菜の冷凍保存方法のポイント。

  • 急速冷凍

キャベツやアスパラガス等の大きな野菜は中心まで凍るのに時間がかかり、中の水分が水の結晶となり、大事な野菜を傷つけてしまいます。野菜炒めや、スープ等使う用途をあらかじめ決めて、カットして保存することによって、素早く冷凍することが出来ます。

  • 空気に触れさせない

野菜は酸素にたくさん触れてしまうと、賛歌したり乾燥したりしてしまい、味が落ちてしまいます。ジップロップ等の密閉出来る袋に入れて保存しましょう。

  • 賢く小分け

1回分の量を小分けにして保存することによってスピーディーに調理を行うことが出来ます。

  • 凍ったままの調理

冷凍した生の野菜は解凍した後、見た目が悪くなったり、味が落ちたりしてしまいます。調理の際は解凍せず、そのままフライパンや鍋に投入することで、食感も保つことが出来るんです。


スポンサードリンク





では、冷凍保存の詳しい方法について大まかにご紹介していきますね。

  • 生のまま冷凍保存
  • A. きのこ‥きのこは冷凍することによって旨みがアップすると言われています。どのきのこも洗わず、そのまま冷凍します。汚れが気になる場合はキッチンペーパーなどで優しく拭き取ってください。まいたけ‥すべて食べられるので、そのまま手で裂く。えのき‥石づきをとり三等分に。エリンギ‥適当な大きさに拍子切り。しめじ‥石づきをとったあと、手でほぐす。


    B. 人参‥加熱せず、そのまま薄切りや、よく使う形にカットして冷凍保存。煮込み系は凍ったままで、炒め物やサラダは半解凍後水気を切って使用します。


    C. 玉ねぎ‥生のままスライスして冷凍。水にさらさないように気を付けましょう。また、甘味が出るよう炒めてから保存しても良いです。冷蔵庫内で解凍してから使用します。


    D. トマト‥ざく切りにして、密閉の袋に入れて冷凍保存。凍ったまま煮る、またピザやオムレツに乗せて使用します。


    E. 小松菜やニラ‥適当な大きさにカットして密閉の袋に入れて使用します。小松菜は煮込み系に、ニラは凍ったまま炒め物に使用します。


    F. 大根‥厚めに皮をむいて 3~4cmの輪切りにしたり、すりおろしたりして冷凍保存。冷凍のまま煮物に使用します。

  • 加熱して冷凍保存
  • A. じゃがいも‥じゃがいもはそのまま冷凍するとスカスカになってしまうので、茹でて冷凍保存。冷蔵庫内で自然解凍して使用します。


    B. ピーマン‥ピーマンはさっと茹でて冷凍保存。味付けをすると水分が出てしまうのでなにもせず、そのまま炒めます。凍ったまま使用します。


    C. もやし‥買ってすぐに使用しないと痛みやすいもやしはすぐに冷凍保存します。サラダ油等でさっと炒めて冷凍保存。ピーマンと同じく味付けせずそのまま炒めてください。凍ったまま炒め物に使用します。


    D. ブロッコリー‥子房に分けて熱湯で硬めに塩ゆでします。必ず冷めてから密閉の袋に入れて冷凍保存。また茎も美味しいので、小さめに棒状に切って冷凍保存。凍ったまま炒め物に使用します。


    E. ホウレンソウ‥塩を一つまみ入れた熱湯でさっと茹で、冷水に入れて水気を絞ります。使いやすい大きさにカットして冷凍保存。凍ったまま汁物や炒め物に、冷蔵庫内で解凍して和え物に使用します。


    F. オクラ‥オクラは冷蔵庫にもやしと一緒で傷みやすいので早目の冷凍保存をしましょう。板摺して毛を落とし、さっと茹でて水分をとります。冷めてからラップに包んで密閉の袋に入れて冷凍保存。凍ったままスープ、冷蔵庫内で解凍しておひたし等に使用します。


    よく使用する野菜は載っていましたか?野菜によって方法が違うんですね。ご紹介しきれなかった野菜もまだたくさんあるので、冷凍保存を上手に活用して節約生活を始めましょう!


    スポンサードリンク