毎日化粧品売り場で仕事をしているので、むかしから足のむくみには悩まされていました。長時間立ちっぱなしで、足もともお客さまにみられるから、一応フォーマルなローヒールを履いた状態です。


スポンサードリンク





夏場でも、デパートの中はエアコンが入っていて足元は冷えますが、とくに冬になるとますます冷えと、多分運動不足もあるのかな?とにかく、仕事が終わるとパンパンに足が張っている状態になります。


家で寝るときはできるだけ足を高くしたり、お風呂でマッサージしたり、自分なりに足のむくみの取り方を研究して試してみたんですけど、あまり変わりませんでした。


今年新しく入った新人のK子ちゃんと、最近仲が良くて、ときどきいっしょに食事にいったりしていたんです。で、彼女が言うには、一番効く足のむくみの取り方はマッサージだって言うんです。


それで、世話好きの彼女が一度マッサージしてあげるってことになって、お休みの日にウチへ招待しました。彼女が普段自分でやっているむくみ取り方はリンパマッサージだそうです。


リンパマッサージは足の水分や血流をスムーズにしてむくみを取ります。本当はお風呂上がりが一番効果的なんだそうです。その日はとりあえずマッサージしてもらうので足湯で足をあたためてから、マッサージしやすいようにオイルを足に軽くぬって、マッサージ開始しました。


片方の足を両手で包み込むようにして持ちながら、指で足の裏をぎゅっぎゅと押します。ちょうど足の裏の中央部分を足の先側から土踏まずの辺りまで前後してマッサージします。押されるとたまに痛い場所もあったけど、効いてるって感じがして我慢していました。


スポンサードリンク





それから、足のすねとふくらはぎを、下からなぞるように何度もマッサージしました。とくにふくらはぎから膝の裏は念入りにマッサージ。膝のまわりは老廃物がたまりやすいので、前も後ろも丁寧にほぐしてくれました。


最初は痛かったけどだんだん気持ちよくなってきて、足もなんとなく軽くなってきたような気がしたんです。それから太ももを同じように下から足の付け根に向けて強めに揉みほぐします。


そして、今後は足首から足の付け根まで一気にこすり上げます。これがワンセットで左右それぞれゆっくりと時間をかけてほぐしてくれました。彼女によるとこれが一番効く足のむくみの取り方だそうです。


特に足の裏や足首の周りにはむくみを取ってくれるツボもあるのでリラックスした状態でゆっくりマッサージするのがよいらしいです。説明してもらいながら、ひととおりマッサージしてもらいましたが、終わってからびっくり。明らかに足の線がほそくなっている! 


本当に気のせいじゃなくて、足が軽くなってたんです。マッサージのおかげで足がポカポカしていました。こんなに劇的に効果があるむくみの取り方があったなんて、感動です。入浴も足のむくみの取り方の一つなんだそうです。


とくに少しぬるめのお湯で半身浴して、体をあたためながらマッサージするのも効果的です。私は一人暮らしなので、お風呂に入らないでシャワーだけで済ます時もあるんです。


そういう時は足湯だけでもむくみの取り方として効果があるよと彼女は言っていました。それからは、お風呂か足湯のあとで音楽を聞きながらマッサージするのが私の日課です。一日仕事を終えた時の足の疲れ方が違います。


スポンサードリンク